« iTunes Music Storeで初めて購入 | Main | Play It Again Sam/Power »

August 21, 2005

Marvin Gaye-Anthologyその3

marvin_gayeanthology「Anthology」から
「サイド5」
「I Heard It Through the Grapevine」この曲もかなり好みの1曲。印象的なのはリズムを刻んでいるサウンドかな。「Good Lovin' Ain't Easy to Come By」マービンのデュエットはこの頃完全に完成されていますね。ダイアナ・ロスとのデュエットと基本的に同じです。「Too Busy Thinking About My Baby」も完璧です。押さえておきたい1曲です。「That's the Way Love Is」サウンド的には重めの曲ですがこの頃のテンプスのサウンドと比較すると面白いですね。「You're All I Need to Get By」この曲もデュエット。しかし出来は良すぎます。このデュエットのダメな曲も聴いてみたい位。「End of Our Road」の出来はもう少しかな。
「サイド6」
「What's Going On」「Mercy Mercy Me (The Ecology)」「Inner City Blues (Make Me Wanna Holler)」「Save the Children」は云うこと無いでしょう。問題は次の「You're the Man, Pt. 1」この頃はいろいろなアルバムを出すと云われながら全然出なくてやきもきしていた時代です。突然出てきたのがこの曲で」ディスコ全盛の時代で音楽の移り変わりが速かったのかもしれません。正直言ってサウンド的にこなれていません。基本的にシングルオンリーなわけでこの「Anthology」に入らなかったら買い損なっていたかも。ラストは「Trouble Man」これもおなじみ。

|

« iTunes Music Storeで初めて購入 | Main | Play It Again Sam/Power »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« iTunes Music Storeで初めて購入 | Main | Play It Again Sam/Power »