« It's Love/The Persuaders | Main | Flowers/Emotions »

August 24, 2005

He Don't Love You/Philippe Wynne

philippe_wynnephilippe_wynne「Sexy Girl」はいまいち。でも有りそうでなかなか無いタイプかな。「You Ain't Going Anywhere But Gone」この癖のある歌い方は確かに「Spinners」です。そう「Philippe Wynne」はリードボーカルをやってた。しかし、このアルバムはプロデュースが「Bunny Sigler」と「Sylvia Robinson」どうしてこうなったか不思議だな。「Help Us To Stand」曲自体はいまいちですがこの曲もどこか「Spinners」の香りがします。「You Made Me Love You」はスローナンバーですが普通に並み。「Let Me Go Love」も並み。
B面1曲目は「All The Way」軽めで聴きやすい曲。曲自体はイマイチかもしれませんがやはりSpinners」の香りがします。「Did I Jump」はスローバラード。ポップじゃないけれどそこそこ聞かせてくれます。「He Don't Love You」この曲だけ「ギャンブル&ハフ」の曲。サビの部分が何とも云えませんね。結構気に入りました。ラストは「Lovin' You Is Killing Me」いろいろやり過ぎてダメな例ですね。

|

« It's Love/The Persuaders | Main | Flowers/Emotions »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« It's Love/The Persuaders | Main | Flowers/Emotions »