« 「スティーブジョブスのスピーチ」はぜひ読むべし | Main | Get In Touch (With My Feelings)/Revelation »

July 30, 2005

Don't Wanna Turn You Off/Surface

surface3_deep日本盤のCD。16曲も入っていますが、裏ジャケットには12曲の表示。日本語の注意書きに「インターリュード部分」ってことで1分以内の短い部分が入っているとの事。「The First Time」はもの凄く優しい雰囲気でまずまずの出来。「Give Her Your Love」も同様ですが、優しければ良いという訳でないのでいまいちかな。「Rainbow (Reprise) (Interlude)」評価外。「All I Want Is You」一言で云えば「つまらない」って感じ。「Tomorrow」ただただ優しさのみ。「You're The One」もうちょこっと。「We Don't Have To Say Good-Bye (Interlude)」このアカペラの方が聞きたいな。「Never Gonna Let You Down」スローなバラードばかりってのほどつまらないのも無いな。「"10"」オオ〜。初めてのアップテンポ。「Don't Wanna Turn You Off」連続してきましたね。出来はまずまずかな。インパクトはあまり感じられない。「Kid Stuff (Young Love) (Interlude)」子供の泣き声でしょう。「When It Comes To Love」優しいタイプの中では良い方かな。「Echoes (Interlude)」またまた子供の声。「Ain't Givin' Up」こちらもアップテンポ。だんだん良くなってくる気がしますが。「Love X Trust」この曲はまずまず。ラストは「Kid Stuff (Believe In Yourself)」良い感じかなと思っているうちに終わっちゃった。今時3分以内ってのは短過ぎるな〜。

|

« 「スティーブジョブスのスピーチ」はぜひ読むべし | Main | Get In Touch (With My Feelings)/Revelation »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「スティーブジョブスのスピーチ」はぜひ読むべし | Main | Get In Touch (With My Feelings)/Revelation »