« 'Til My Baby Comes Home/Luther Vandross | Main | Keynoteで一番ひどい目に有ったのが、「印刷」 »

July 08, 2005

Atlantic Rhythm & Blues 1947-1974 Volume7その1

「Atlantic Rhythm & Blues 1947-1974」の「 Volume7」といっても2枚組。「 Volume1」のつもりが「7」だった。
A-1「The Ghetto-Donny Hathaway」
「Donny Hathaway」って、いまいち分からない。まだこの曲は黒人らしさが出てるが今聴くと普通かもしれませんが当時は異質だったかも。
A-2「Turn Back the Hands of Time-Tyrone Davis」
明るい曲ですがボーカルがちょっぴりけだるい雰囲気が何とも云えません。
A-3「Compared To What-Les MacCann & Eddie Harris」
ジャズっぽい雰囲気満載です。野球の国の音楽ってのが良く分かります。amazonでは「Atlantic Rhythm & Blues 1947-1974 [Box] [BOX SET] 」ってのが出てて、ほぼ同じ内容なんですが、この曲は抜けてます.まあ当然かと思いますが。
B-1「Don't Play That Song-Aretha Franklin」
個人的にはこのキンキン声がダメなんです。この曲はましな方ですが。
B-2「Groove Me-King Floyd」
バックがドラムス、ベース、ギター、キーボード、ホーンとシンプルですが完璧な仕上がり。曲自体も単純ですがこれで1曲出来ちゃう所が凄い。
B-3「Patches-Clarence Carter」
これこそ名曲。歌詞にも注目。
B-4「Funky Nassau, Pt. 1 & 2-The Beginning of the End」
アーチー・ベルの「Tighten Up」に似てる気もします。録音するときに間違って2曲にしちゃったのでもう一度やり直しです。
B-5「Thin Line Between Love And Hate-The Persuaders」
ピアノの音から始まるんですが、素晴らしい出来のバラードに仕上がってます。リードもコーラスも素晴らしいですが一番印象的なのはやはりピアノ。

|

« 'Til My Baby Comes Home/Luther Vandross | Main | Keynoteで一番ひどい目に有ったのが、「印刷」 »

Comments

Photos Available of me and my Band.
Ned Towns.(how can you babtsit a man)

Posted by: Ned Towns | November 14, 2006 at 02:33 AM

私がレコードの写真を撮ったのですが どうやら写真の使用に文句が有る様なコメントの様ですね。ちゃんとお金を払ってレコードを買ってるのに。
その辺りは納得出来ないのですが面倒な事になるのは本意じゃないのでとりあえず日本盤の帯のないものだけ削除しておく事にします。

Posted by: アドヒスタ/Adhista | November 14, 2006 at 05:42 PM

考え直した。ジャスラックみたいな考え方のレコードを何のメリットもないのに紹介するのもバカらしい。ここだけしばらく残して記事毎削除することにした。
しばらくはグーグルにキャッシュが残るだろうし。

Posted by: アドヒスタ/Adhista | November 14, 2006 at 06:47 PM

I would like to bring my band
to Japan contact me:
nedtowns@yahoo.com

Posted by: Ned Towns | January 21, 2010 at 10:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 'Til My Baby Comes Home/Luther Vandross | Main | Keynoteで一番ひどい目に有ったのが、「印刷」 »