« コッパ・イタリア優勝はインテル | Main | Where The Lilies Grow/Sidney Joe Qualls »

June 16, 2005

Baby, I Miss You/The Spellbinders

the_spellbindersthe_magic_of_the_spellbinders以前「All For You/ANACOSTIA」について書いたとき「スペルバインダーズ→PRESIDENTS→ANACOSTIA」ということでした。綴りは「The Spellbinders」でした。何年の作品か書いてないのですが、モノラルでした。分かり易く云うとステレオじゃないってこと。「We're Acting Like Lovers」古っ、本当に古いな。「For You」これは良く聴く曲ですね.やっぱり名曲は全然古さを感じさせないな。「Self Defense」も良いな。「One Of A Kind」はギターが素朴な味をだしてます。「A Little On The Blue Side」コーラスもちゃんとしてますね。しかし、曲作りの巧さを感じます。「Produced by MaCoy-Kapralik」「arranged and conducted by Van MaCoyってなってますから、あの「Van MaCoy」のマジックだったんですね。「Stone In Love」は60年代に多かったタイプの曲。
B面1曲目は「Baby, I Miss You」コーラスが素敵です。ボーカルも合格点。「That's The Way You Make Me Feel」なんか60年代の曲のベスト盤のような感じを受けました。「Chain Reaction」はちょっと中途半端。「Long Lost Love」はエルビス・プレスリーが歌うハワイアンのような雰囲気でこのタイプはごめんなさい。ラストが「I Need Your Love」素朴な感じでコーラスは好感が持てます。
ジャケット写真からは女性一人を含んだ5人組のようです。

追加
「Spellbinders→PRESIDENTS→ANACOSTIA」と自分でも書いておいたのですが「SOUL CITY NETWORK 誌 No.12」には全く別のグループと書いてあります。
メンバーもハッキリしているようですから訂正しておきます。

The Spellbindersのメンバーは
Bob Shivers、 Jimmy Wright、 Ben Grant、 McArther Munford、 Elouise Pennington の5人組。
一方のPresidents は
Tony Boyd、 Arcyyie Powel、 Billy Shorter の3人組。

|

« コッパ・イタリア優勝はインテル | Main | Where The Lilies Grow/Sidney Joe Qualls »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« コッパ・イタリア優勝はインテル | Main | Where The Lilies Grow/Sidney Joe Qualls »