« 完全復活、仮想デスクトップ | Main | Being With You/Smokey Robinson »

May 03, 2005

You're My One Weakness Girl/Street People

street_people案外マニア向けの一枚なのかな?A面1曲目は「Never Get Enough Of Your Love」ストリングス効きまくり、アップテンポで最初から最後まで全力疾走です。「Don't Leave Me Hanging Up」は一転、スローな始まり。電話の音が入りますがテンポは速くなります。ソローでドラマチックな感じで行って欲しかったな。「Wanna Slow Dance With You Baby」は語りから入りますが軽めでちょっとアンニュイなコーラスと絶妙なリズムがすばらしい雰囲気を出してますね。あとキスの「チュ、チュ」って音が何回も入ってます。「Gotta Get Back With You」リードはかなりイケてますが、それよりも聞き逃しやすいのですが面白い部分があるのがコーラス。「Re-run」しかしこの曲でもそうなんですがコーラスの占める割合がかなり多いことに注目するべきでしょうね。でも曲としては並み+α。
B面1曲目は「Wanna Spend My Hole Life With You,Baby」かなり良い出来なのはやはりコーラスの性で、テディ・ペンダーグラス風のリードを支えていると思います。「Flippin' A Coin」は最高ですね。こういった曲が好きなんですよ。二人のリードとコーラスすべて良し。バランスも良いんですが曲自体がちょっと弱いか。「You're My One Weakness Girl」アップテンポですが曲としての出来は一番、サビの部分の良さが引っ張っていってます。「Liberated Lady」も語りから始まります。ミディアムスローでこの気持ち良さは効かないと分からないかも。ラストが「You're The Girl I Love」この曲もなかなか良い出来です。
全体にレベルが高いのは確か。もうちょっとで化けそうな曲が一杯あるってのは凄いな。

|

« 完全復活、仮想デスクトップ | Main | Being With You/Smokey Robinson »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 完全復活、仮想デスクトップ | Main | Being With You/Smokey Robinson »