« Hooked For Life/Trammps | Main | 4月の紹介レコード »

May 01, 2005

復活、仮想デスクトップ

SpaceShot-newMac OS X Tigerでは大幅な改良が行われたために動かないアプリが多発しているようですが、自分のところで一番問題なのは仮想デスクトップ切り替えソフト「Desktop Manager for OS X v0.5.2」が動かなくなったことが一番でした。
多くのMacユーザーはそうだと思いますが、ウィンドウズを使っていて一番嫌なのはデスクトップ一面を一つのソフトで占有されることです。Macだと一つのデスクトップで3つ位までのソフトを動かしても大丈夫なのですがそれを超えるとそれぞれのウィンドウは邪魔になってしょうがない。Webの閲覧をしながらほかのことをしようと思うと開いているウインドウが邪魔になって効率が非常に悪かったりします。
そのために仮想デスクトップを切り替えて、通常はインターネット、iTunes、Finderなどに分けて使っています。
いっそしばらくOSX-10.3に戻そうかとも思いましたが、ひょっとして以前に使っていたソフトが使えないかと思い入れてみましたら、動くじゃないですか。(^^;
そのソフトは「Space.app」\(^_^)/

念のため書いておきますが、自前のウィンドウズ・パソコンでしたら「仮想デスクトップ切り替えソフト」を入れれば良いのですが、会社のパソコンではそんな自由が効きませんので嫌な訳です。

|

« Hooked For Life/Trammps | Main | 4月の紹介レコード »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Hooked For Life/Trammps | Main | 4月の紹介レコード »