« You're as Right as Rain/Stylistics | Main | Looking For You/Trammps »

May 14, 2005

Let The Woman Know/Sydney Joe Qualls

sydney_joe_quallsいや〜、素晴らしいジャケット写真ですね。レコードの中身はどうでも良いような気もしますが、実は悪く無いですよ。
A面1曲目は「So Sexy」はなかなかの出来。「Let The Woman Know」は正に「Tyrone Davis」じゃないですか、よくみるとジャケットにはExecutive Producerに「CarlDavis」の名前が有ります。彼は「Tyrone Davis」のProducerでも有りますから当然ですね。「I'll Run To Your Side」もそうですがシカゴよりは全体的に少し南部よりのサウンド。そのため純粋なサザンソウルよりはポップなところが見えたりします。「I Don't Do This」なんかはアル・グリーンっぽい歌いっぷり。なかなかの出来です。
B面1曲目は「Good O'l Funky Music」は確かに古いタイプの「Funky Music」ですね。悪くは無いんですが個人的には好きなタイプじゃないですね。「Bad Risk」「Where Have You Been」「I Could Be So Good For You」どれもまずまずの出来。しかし、それぞれどこかで聴いたこと有るような無いような、「Sydney Joe Qualls」自体の個性はいまいちはっきりしなかったり。その辺りが出来が良い割にインパクトが無い原因でしょうね。

|

« You're as Right as Rain/Stylistics | Main | Looking For You/Trammps »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« You're as Right as Rain/Stylistics | Main | Looking For You/Trammps »