« Bring Your Body Here(Exercise Chant)/The Temptations | Main | iTunesで生活変わっちゃた »

May 12, 2005

Good Guys/Sam Dees

sam_deesthe_show_must_go_on「Sam Dees」と云えばライターとして有名な訳でして、これは一目置かなければならないですね。A面では「Child Of The Streets」「The Show Must Go On」「Just Out Of My Reach」と聴けば聴くほど味わいのある歌ですね。ただちょっと取っ付きにくいかも? 「The Show Must Go On」なんかは「Don Covay」を思い出しちゃいました。
B面のほうが曲の仕上がりが全体的に良いような気がします。「Troubled Child」も良いし、「What's It Gonna Be」は途中に語りも入っちゃう。「Worn Out Broken Heart」はまるっきりコーラスグループを聴いているみたい。問題なのが「Good Guys」最初は?だったんですが「Windy City」の「Good Guys Don't Always Win」じゃないですか、確かに「Windy City」のレコードを見てみると「Sam Dees」が書いてます。でもやっぱりグループ向きの歌ですね。
どちらにしても再評価しました。しっかりしたアルバムです。一回じゃなく二度も三度も聴いて欲しいアルバムです。

|

« Bring Your Body Here(Exercise Chant)/The Temptations | Main | iTunesで生活変わっちゃた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Bring Your Body Here(Exercise Chant)/The Temptations | Main | iTunesで生活変わっちゃた »