« You Forgot Too Easy/The Whatnauts | Main | 燃料電池車とハイブリッドカーで争うモンテカルロラリー »

April 02, 2005

Loving Power/Impressions

impressionsloving_poweriTunesのアートワーク用にジャケットの写真を撮っていましてImpressionsの「Loving Power」を紹介してないことが分かりましたのでちょっと書いておきます。
何たってジャケットよね、ジャケット。昔ジャケットの写真ばかりを集めた本が発売されていたことが有りますがその中にも入ってたはず。
A面1曲目は「Loving Power」。印象的なギターソロで始まります。クレジットは無いけれど「ワゥ・ワゥ・ワトソン」って有名なスタジオミュージシャンだった記憶が有ります。曲はユニゾン(?)で進むんですがベースとの関係が素晴らしい。リードが出てきてからのコーラスとの絡みは手元の1000枚超えのレコードの中でもベスト10は間違いなしです。次がオージェイズで有名な「Sunshine」迫力は負けるけれど他は負けないって感じ。「I Can't Wait To See You」は始めに語りが入るスローナンバー。「If You Have To Ask」は電話の音で始まって男女のやり取り。歌の間にも女性の『Do You Love Me?』とか入ります。まったくsweetのお手本とも云うべき曲。A面はパーフェクト。
B面の始めは「You Can't Be Wrong(All The Time)」A面のパーフェクトぶりから見ると少しリラックスできるかな?If You Have To Ask」のタイプです。後半のピアノとサックスのソロは珍しいですね。私はジャズは嫌いなんですが、誰もがリードを取りたがるってのは我慢が出来ないんで、主賓はリードボーカルだろうって思うんです。だから良いフレーズが有っても演奏者が曲をダメにしていると感じるんです。その点ソウル・ミュージックのソロは自分にとって理想的なソロの取り方だと感じます。「I Wish I'd Stay In Bed」も良い。ラストが「Keep On Trying」これも良い。B面はA面に比べるとキャッチーじゃないけれど十分満足できる出来です。

|

« You Forgot Too Easy/The Whatnauts | Main | 燃料電池車とハイブリッドカーで争うモンテカルロラリー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« You Forgot Too Easy/The Whatnauts | Main | 燃料電池車とハイブリッドカーで争うモンテカルロラリー »