« 花フェスタ2005ぎふ | Main | Mac OS X v10.4 "Tiger" ファミリーパック »

April 30, 2005

Court Of Love/The Unifics

the_unificsA面1曲目は「Court Of Love」語りというよりアナウンスに近いというか、とにかくスィート・コーラスグループらしさは出ていますし、出来も十分かと思います。「Which One Should I Choose」はアップテンポ。それだけ、「Tables Turned」はスィートらしさはありますが、まずまずかな。「Harper Valley Pta」はものまね(?)が入っています。曲は大したことが無いので、まあ、こんなものかな。「This Guy's In Love With You」はバート・バカラックの曲。こういった曲を入れるということはこのグループのレベルが分かりますね。
B面1曲目は「Toshi Sumasu」は意味不明。どちらにしても日本のこと歌っているらしい。女性の語りで入ります。曲名で随分損してると思うんですが。「It's All Over」はダメ。「People Got To Be Free」はアップテンポ。「Little Green Apple」はスローナンバー。途中でだんだんテンポアップ。曲自体はかなりさわやかな曲です。ラストは「A Hard Day's Night」これもダメ。

|

« 花フェスタ2005ぎふ | Main | Mac OS X v10.4 "Tiger" ファミリーパック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 花フェスタ2005ぎふ | Main | Mac OS X v10.4 "Tiger" ファミリーパック »