« スカパー!のフジテレビチャンネルの料金値上げ | Main | Have A Nice Weekend Baby/West Wing »

March 16, 2005

音楽著作権と音楽配信について

手持ちのレコードをデジタル化しているついでにここで紹介している訳なんですが、音楽は言葉では表現しづらいということをつくづく実感しますね。特に出来の悪いのとか当たり前の曲なんか。(^^;
一番手っ取り早いのは曲を聴けるようにすることですが、間違いなく音楽著作権の問題が発生するでしょうね。「amazonなんかにリンクすれば良い」という意見もあるでしょうが、過去のエントリから探していただければ分かると思いますが、半分あれば良いようなものです。長い間ソウルミュージックを聞いてきた訳ですがほとんどが実際の曲は聴かないで買った博打みたいなものです。(^^;
音楽著作権の問題で高いお金を出して買うには、納得できるものかどうかを事前に知る必要があります。そういったときに聞くことが出来るのはラジオ局やテレビなんでしょうが、昨今はタイアップみたいなものばかりでレコード会社が売りたいものは聞けるがそうでないものは聞けないということになっています。私たちが買いたいと思うような曲は先に聴くことはほとんど出来ません。(−−#)
こういったことを繰り返していればコンスタントにCDを買うような人は一部の人になってしまいます。ですからレコード会社は自分で自分の首を絞めていると思っています。
音楽著作権について、していただきたいのは、たとえば「30秒以内は曲に一部を自由に配布できると云ったようなもの」です。MP3とかAACとかありますが専用のファイルでいけちゃうってのがあれば一番ですね。着うたとかとかぶっちゃうかもしれませんがあんな値段で曲の一部なんで高いものあほらしくてやってられません。
多くのリスナーは良い曲を聞けば欲しいと思うでしょう。それしかCDを売る方法はないと思っています。レコード会社はやり方を間違ってると思うな。

|

« スカパー!のフジテレビチャンネルの料金値上げ | Main | Have A Nice Weekend Baby/West Wing »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« スカパー!のフジテレビチャンネルの料金値上げ | Main | Have A Nice Weekend Baby/West Wing »