« 「Mac mini」発送案内が来た | Main | Don't Give Up/World Wonders »

March 08, 2005

Hold Back the Night/Trammps

Trammps-thumb以前に「Zing Went The Strings Of My Heart」と「Pray All You Sinner」については書いているんだけれど、「The Legendary ZING Album」には他にも良い曲が有ります。
「Penguin at the Big Apple/Zing Went The Strings Of My Heart」、「Pray All You Sinner」、3曲目が「Sixty Minute Man」はベースとリードの掛け合いになっていて「こういうのを久しぶりに聞いたな〜」という印象。「Scruboard」はインストルメンタル。
B面1曲目は「Tom's Song」がインストルメンタル。「Rubber Band」はチョッとおとなしい感じですが良いですよ。問題は間奏が長過ぎることかな。「Hold Back the Night」なんかも聞き流すのには最高。もともとフィリーサウンドのバックバンドの集まりなんだからインストルメンタルな要素が強かったりしますが、特に定評の有るE.Youngのドラムが刻むリズムが格別。これにジミー・エリスの熱いリードが加わることでコーラス関係はどうしても見劣りします。リズムに乗ったリードを楽しむのが一番のアルバムかな。

|

« 「Mac mini」発送案内が来た | Main | Don't Give Up/World Wonders »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「Mac mini」発送案内が来た | Main | Don't Give Up/World Wonders »