« Just As Long/The 8th Day | Main | 「ガン生存率に病院格差・・・」から建設業を考える »

December 12, 2004

久しぶりのLAZIO

かつて(過去形)セリエAのビッグクラブと云われたLAZIOですが、経営問題から主力が抜けて、放送もなかなかされなくなっていました。先週は有ったけれど負けたのでまだ録画を見てない。
予定変更とかで朝からやってるので見てましたけど、前半途中で0-2。
かなり選手はがんばってますよ。ディフェンダーはコウトとザウリがいないんで選手が揃ってないんですがセンターの二人はがんばってますよ。
昨年いたのがオッドだけではバタバタでもしょうがないか。でも問題はサイドバックのオッドとオスカルロペスの二人。オッドはイタリア代表か?と思わせるほど淡白な動きだし、オスカルロペスはもの凄くポジショニングが悪いんでないの。それでセンターとボランチがカバーに回るんでラインが下がっちゃう。
今シーズンは残留出来ればよいのでロティート会長はカーゾ監督を使い続けて欲しいな。
カーゾ監督で1シーズン乗り切ったらセリエAでは革命的じゃないの。
とりあえず年内の1ゲームを勝って欲しい。

|

« Just As Long/The 8th Day | Main | 「ガン生存率に病院格差・・・」から建設業を考える »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Just As Long/The 8th Day | Main | 「ガン生存率に病院格差・・・」から建設業を考える »