« ラツィオvs ヴィッセル神戸 | Main | (やっと)ラツィオの監督決定? »

July 29, 2004

ラツィオvs ヴィッセル神戸観戦

今日はレアルvsジェフ市原をやっていますが、神戸のウイングスタジアムは見やすかったですね。

いつもはオッドを結構けなしてたんですが、ごめんなさい。
オッドとセザールは別物でした。セザールなんか、ヘッディングだけで素材が他のメンバーとも違うと感じました。他のチームが狙うのが当然だと納得。
試合ではヴィッセル神戸のシュートが2本バーに当たって助けられました。
まあ、本当にやられたと思ったのは1回のみでしたが、遠いサイドだったのでよく分からず。
前回の仙台戦に比べてずいぶん良くなった様で、2点はサイドのクロスからのヘッディング。
ムッツィとセザール。後ろからのパスに合わせてキーパーの頭を越したシュートはパンデフ。
前半に2-0でセザールは後半はサイドにはっていて左に偏った3トップの様な感じ。
何回かチャンスを逃したのだけれど最後はしっかり決めて4-0で終了。
あっという間の2時間でした。

神戸での一番の印象は「なんで地下街があんなに暑いんじゃ。絶対におかしいぞ。」ということでした。

|

« ラツィオvs ヴィッセル神戸 | Main | (やっと)ラツィオの監督決定? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ラツィオvs ヴィッセル神戸 | Main | (やっと)ラツィオの監督決定? »