« なぜExcelが嫌いか | Main | Together Forever(Dance Mix) »

May 26, 2004

Killing Me Softly With His Song/Roberta Flack

Roberta Flack/
クラレンス・カーターの「パッチーズ」を変換していて、
同じレコード(ATLANTIC RHYTHM AND BLUES 1947〜1974)に入っていたのがこの曲。
確かに黒人なんですけれど始めて聞いたとき(ヒットした当時)は分からなかった。
ソウルミュージックファンから見ればこれはソウルじゃあ無いという事になります、
確かにつまらない曲なんですが、アメリカでの大ヒットは当時もなぜか分かりませんでした。
あえて云えば曲の内容かと思います。
ジム・クローチのことを歌ったはず、、、。
ジム・クローチはスターダムにのし上がったと思ったらあっという間に
飛行機事故で亡くなってしまいました。
好きな曲は『Time In A Bottle』
ジム・クローチは白人だけれども良いものは良い。
個人的に好きな曲が多いのでソウルミュージックが好きという事。
単に確率の問題です。
そのためには色々なジャンルの曲は聞いたつもり。(過去形)
ただ20年近くも探したりしたのはPOPSだったりします。

|

« なぜExcelが嫌いか | Main | Together Forever(Dance Mix) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« なぜExcelが嫌いか | Main | Together Forever(Dance Mix) »