« がんばれゲイツ君!!!/素晴らしきMSの世界 | Main | Cowboy's To Girls »

May 12, 2004

It's A Shame

G.C.Cameron/
1989年の作品。
スピナーズと云う名前は聞いたことが有る人も居るかもしれませんが、
(といっても70年代ですが.....)
フィリーサウンドの大御所である「トム・ベル」と組んでAtlanticレコードから
「I'll Be Around」「Could It Be I'm Falling in Love」等の大ヒットを連発しました。
Atlanticレコード入社以前はモータウンからレコードを出していました。
区別するために、「デトロイト・スピナーズ」と云う呼び方をします。
その時代の大ヒットが「It's A Shame」でその時のリードが「G.C.Cameron」です。
曲はあのスティービー・ワンダーらが書いています。
スピナーズ版がこのあたりから探していただければ聞くことが出来ます。
G.C.Cameron版もこちらにありました。
曲に関してはイロイロやってくれていると云っておきます。(^^;

|

« がんばれゲイツ君!!!/素晴らしきMSの世界 | Main | Cowboy's To Girls »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« がんばれゲイツ君!!!/素晴らしきMSの世界 | Main | Cowboy's To Girls »