« 神戸がラツィオと親善試合 | Main | CD-Rの壊し方 »

May 25, 2004

FileMaker Pro 7の新機能/テーブル

現代のデータベースは大変分かりにくいのですが、、、、、、、、
本屋でアクセス等の解説本を見てみれば、
もの凄く分かりにくいということがよくわかると思います。(^^;
なんせ、FileMaker Proの解説やマニュアルを見ても
分かりませんから、(^^;
何が分からないかと云うと用語が一番です。
だいたい「テーブル」というのが「なんじゃそりゃ?!」でしょ。
従来のFileMaker Proは「レコード」が単位でしたから、
まだ分かりましたが、だいたいなんで「テーブル」なんじゃ。
簡単に云えば、一つのファイルに別々なものが混在出来るということらしいです。
この時のユーザーインターフェースが分かりやすいか分かりにくいかです。
結局のところまだまだ分かりにくいですね。
おそらく初めての方は大変でしょうネ。
経験者がいれば比較的容易かもしれませんが。
ファイルの数が少なければ、FileMaker Pro 6の方がお勧めかも。
明日はリレーション関係の変更を勉強予定(^^;

|

« 神戸がラツィオと親善試合 | Main | CD-Rの壊し方 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 神戸がラツィオと親善試合 | Main | CD-Rの壊し方 »